Home コンプレックス 気になる体臭の原因と、おすすめ対策方法まとめ

気になる体臭の原因と、おすすめ対策方法まとめ

SHARE
,

名称未設定

「スメルハラスメント(スメハラ)」という言葉をご存知ですか?臭い体臭によって他人に不快感を与えることを指します。自分では気づきにくい体臭。気になっている人も多いのではないでしょうか?体臭管理はビジネスマンのマナーですよね。体臭の原因と対策方法についてご紹介します。

 

▽体臭がない人はいない!

名称未設定

 

体臭は人間が生きている証。この世に無臭の人は存在しません。なので、その体臭が不快なにおいになってしまうかどうかが問題となるのです。本来は不快なにおいではない体臭を臭いにおいに変えてしまう原因を改善することが体臭対策の近道ですよ!

▽体臭の種類と対策方法

名称未設定

1.加齢臭

年齢を重ねるごとに気になってくる加齢臭。ロウソクや古本のにおいと表現されますね。その原因は40代以降に検出される『ノネナール』という物質です。ノネナールの増加は活性酸素の増加によるもの。つまり、活性酸素の増加をコントロールすることができれば、ノネナールの増加を防ぐことができ、加齢臭を改善することができるのです。具体的な対策方法は、ストレスをためない・適度に運動をする・禁煙・アルコールを控える・紫外線を浴びない・抗酸化作用をもつ食べ物を摂る、など。

 

2.汗のにおい

汗は本来無臭なのですが、臭くなるのは皮脂の汚れが原因です。また、脂分の多い食事によっても汗が臭くなります。対策方法は、適度な運動や半身浴によって日常的に汗をかくこと。これにより、身体の中のデトックスをし、においのもととなるいやな成分をため込まないようにすることが、汗臭さを防ぐうえで大切です。

 

3.足のにおい

足の裏だけで1日にコップ1杯分の汗をかくといわれています。さらに、靴を履いていることや靴下によって蒸れやすく、細菌が繁殖しやすい環境です。そのため、足が臭くなるのは、菌が汗を分解することが原因。そんな足のにおいの対策方法は、靴の通気性を良くして蒸れさせないこと。これで、菌の繁殖をおさえにおいを防ぐことができます。また、同じ靴を毎日はかないこともにおいの改善につながりますよ。

 

4.頭のにおい

意外といやなにおいを発してしまうのが頭。自分ではなかなか気づかない部位です。頭のにおいのほとんどの原因はフケ。フケとは古くなって剥がれ落ちた角質のことですが、これが増えることで、それを餌にする細菌が増殖します。それで、においを発するのです。要するに、フケを減らせば頭のにおいは改善されます。フケはストレスや寝不足などの生活習慣の乱れによって増加してしまいます。なので、ストレスをできるだけためないようにし、睡眠時間の確保も意識しましょう。

 

5.ミドル脂臭

この言葉聞いたことありますか?最近注目を浴び始めたのですが、30~40代に多く発生する不快な体臭のこと。加齢臭一歩手前の年代の方たちですね。この原因も生活習慣の乱れです。脂っこいものを食べる・寝不足・ストレスなどによりにおいが強くなるため、そんな生活習慣を改善しましょう。

 

▽体臭対策は生活習慣の見直しを!

名称未設定

みなさん、お気づきですか?においの種類が違っても、それらの原因のほとんどが生活習慣の乱れです。体臭が気になる人は食事・睡眠・運動の生活習慣を少し改善してみてください。

この記事のキーワード

体臭 加齢臭  生活習慣 脂臭